とまっている鳩

人体に影響も出る

殺虫剤

ネズミがもたらす被害について

ネズミがもたらす被害について、皆さんはどの程度ご存知でしょうか。実は、ネズミがもたらすとされる被害は、想像以上に恐ろしいものなのです。例えば、かつてのヨーロッパなどで黒死病として恐れられていたペストを媒介したのもネズミだったのです。今では、日本でペストが発生することはまずありませんが、海外の一部の地域では、今でもペストの発生が起こっているのです。その他にも、食中毒であるサルモネラ菌を媒介したり、ウイルス性の肝炎や、レプトスピラという病原体まで媒介するのです。さらに、ネズミは火災を引き起こすことでも知られています。これは、ネズミが電線を歯で齧ってしまうために、電線がショートして火花が飛ぶために起こります。

ネズミ駆除を行う場合の注意点とは

ネズミ駆除を行う場合の注意点とは、ネズミは大変に警戒心が強い動物ですから、人間の気配を察知されないようにすることです。人の気配をねずみに気付かれてしまうと、ネズミ駆除はできません。ですから、ネズミ駆除用のワナを仕掛ける時にもコツがあるのです。それは、ワナを触る時には必ず手袋をはめるようにすることです。少しでも人間のニオイがワナに付いてしまうと、ネズミはそのワナを避けるようになるのです。その他にもいろいろとありますが、それらのことをよく知っているのが、ネズミ駆除を専門に行っている害獣駆除業者です。害獣駆除業者なら、ネズミがよく通る通路を見つけ出すこともできますし、侵入口を見つけて塞いでくれるのです。そして、ネズミ駆除をしっかりと行ってくれるのです。

Copyright © 2015 ネズミ駆除など害獣駆除は専門業者に依頼する~スピーディー駆除~. All Rights Reserved. Design by http://f-tpl.com

このエントリーをはてなブックマークに追加